浜松地域支部

ご挨拶

拝 啓

 

いつの間にか涼しさを感じる季節となりました。

9月には市内でも大雨による被害が出ましたが、校友の皆様の地域ではいかがだったでしょうか?被害にあわれた校友におかれましては、一日も早い復旧をお祈りいたします。

さて、校友会では4月の地域支部総会の開催を始めとして、県支部総会、全国校友会滋賀大会へと参加をしてまいりました。

この間、静岡草薙グランドでの母校明治大学対帝京大学のラグビー観戦や遠州稲門会(早大OB)総会へ出席をいたしました。

現在は、年末に予定のラグビー明早戦観戦や忘年会の準備に入っております。

また既にご案内のとおり、来年612日には当浜松において静岡県支部総会を開催いたします。地域支部総会と併せて開催予定であり、その際には、是非とも多くの校友のご参加をお願いいたします。

年度代わりの頃に、皆様に詳細をご案内できるものと思います。

季節の変わり目でもあり、お体ご自愛のほど祈念いたします。

 

敬 具

平成27年10月吉日

新年おめでとうございます!。
会員の皆様におかれましてはお健やかな新年を迎えられたこととお喜び申し上げます。
皆様には常日頃から校友会活動に絶大なるご理解、ご協力をいただき誠にありがとうございます。また、昨年4月の総会において前地域支部長からバトンタッチを受け、早くも9か月が経過いたしましたが、この間の活動につきましても多々ご協力をいただき活動を盛り上げていただきました。ありがとうございました。
以下、昨年の活動状況概要と新年の予定等ご報告させていただきます。
・4月14日(土)コンコルド浜松にて第62回総会を開催(役員改選)
会員110名の出席とゲストとして遠州稲門会(早稲田大学OB会)6名出席
校友の宮本武彦氏(前浜松市副市長)を講師に『お節介のススメ』を聴講
 昭和33年卒の9名に記念品を贈り喜寿を祝いました。
・9月9日(日)静岡グランシップにおける第48回全国校友静岡大会へ浜松地域支部から64名が参加、参加者総数1300名と大盛況でした。
 校友の元内閣総理大臣村山富市氏、校友会長向殿政男氏、理事長日高憲三氏、学長福宮賢一氏の他、川勝平太静岡県知事、田辺信宏静岡市長が列席
・12月2日(日)国立競技場にて開催された大学ラグビー明早戦へ25名観戦、ロスタイムでのトライ、そして優勝と劇的な場面に立ち会いました。
・12月6日(木)コンコルド浜松にて忘年会開催45名が参加、1年間を振り返り和やかな時間を過ごしました。
・校友の祝い事として8月26日元市議会議長遠藤隆久氏の叙勲祝(旭日小綬章)、9月19日(水)小楠和男県議会議長の就任祝に多数の校友がお祝いに駆けつけました。
・幹事会としての活動は毎月の定例会、臨時会と県役員会へ5回出席しました。
新年につきましては、これから計画を立ててまいりますが、現在確定しているものとして①4月13日(土)グランドホテル浜松にて浜松地域支部総会②9月7日(土)富士市にて静岡県支部総会③10月5日(土)大分市にて全国校友大分大会があります。
本年もより多くの会員の皆様にご参加いただけるよう活動を充実させてまいりますので、これまでに変わらずご理解、ご協力の程お願い申し上げま暑中お見舞い申し上げます。浜松地域支部会員の皆様へ
 地域支部長挨拶

 

2012-10-24 20.10.32

 

 明治大学校友会浜松地域支部校友の皆様へ

 

この度、浜松地域支部第14代の支部長に選任された昭和54年政経学部卒の鈴木保博です。就任に当たり一言ご挨拶申し上げます。本年は4年毎の役員改選の年に当たり、本来であれば4月の支部総会の場で選任の決議を諮る予定でしたが、新型コロナウィルス感染拡大の最中で支部総会の開催を見送らざるを得なくなり、書面決議での選任となりました。

 

今年は浜松地域支部発足70周年の記念すべき年に当たります。長きに渡り脈々と校友会活動を発展させてきた諸先輩方のご尽力に敬意を払い、感謝するとともに新たな歴史を刻むべく全力を傾注してまいります。厳しい環境の中での船出となりましたが、逆境の中でこそ真の力を発揮する明治魂で皆様と共に校友会活動を盛り上げて行きたいと存じます。

 

明治大学校友会は「明治大学を賛助し、会員相互の親睦を図る」ことを目的として明治法律学校創設の5年後、1886年に発足しました。全国54県単位支部とその傘下に221地域支部と海外に2支部が組織され、静岡県支部には9地域支部(伊東、沼津、御殿場、富士、清水、静岡、志太榛原、中東遠、浜松)があります。

 

浜松地域支部では昨年校友会活動をより一層盛り上げるために他支部、他大学の活動を参考にして、3つの委員会を立ち上げました。これは役員自らも自覚と責任を持つとともに活動の発信と見える化により多くの校友に参加してもらうためです。①広報宣伝委員会は会員名簿・会報の発行、HP業務、SNS活用を担います。②事業委員会はマンドリン公演や地域貢献事業の企画・運営を担います。③親睦委員会は校友会主催の親睦イベントの企画・運営、県支部・浜松地区大学親睦ゴルフの窓口を担います。

 

現在、大学キャンパスでは女性の占める割合が4割を超えていますが、校友会活動でも女性が活躍するシーンが増えています。今回は役員にも2名の女性校友に名を連ねていただきました。委員会活動による交流促進、若者・女性活躍がこれからの会員の増強や校友会活動の肝になると思います。校友の皆様には是非積極的に、またお気軽に活動にご参加いただき、忌憚のないご意見、ご要望をお聞かせ下さい。よろしくお願い申し上げます。

 

母校、学生、校友会が一体となり、一緒に『前へ』進みましょう。

 

    明治大学校友会浜松地域支部    支部長 鈴木保博

 

もっと読む


最新ニュース

ニュース

支部ブログ

意見箱

2010/06/29
 新しい意見募集

イベント

エントリーがありません

支部・地域支部更新情報